手のひらの指圧

専門学校であんま指圧の資格を取ろう

あんま指圧ではマッサージのように、揉んだりたたいたりはしません。手指や手のひらを使って、体に圧を加える技術です。身体の不調を整えたり健康維持を目的としており、治療院や医療機関で活躍しています。
あんま指圧を仕事として行うためには、あん摩マッサージ指圧師の免許が必要です。解剖学や生理学などの専門的な分野が多く、履修範囲も広い試験です。
この試験を突破するためには、専門学校に通う必要があります。実技指導を含めて、国家試験に必要な知識を無駄なく習得できます。周りに同じ目標を持った仲間がいることも、精神的な支えになります。
専門学校に通うとなると、仕事を辞めなければいけないと感じるかもしれません。しかし、実際には仕事をしながら通っている人も多く、夜間の部を開設している専門学校もあります。
雇用保険の加入状況にもよりますが、教育訓練給付制度が適用される可能性もあります。この制度を利用すれば支払った授業料が還付されるので、経済的負担も少なく済みます。
ストレス社会が進展するなかで、身体に何らかの不調を感じている人は数多くいます。あんま指圧師の需要が増加することが見込まれ、価値ある資格になっていくことは確実です。

国家資格で活躍できるあんま指圧の勉強をしたいなら専門学校へ

東洋医学由来のマッサージを行うのが、あんまマッサージ指圧師です。あんま指圧は昔から行われてきている方法で、血の巡りを良くすることを目指します。押したりゆすったりと、あんま指圧で血流が良くなれば、痛みや疲労が取れるという考えで行います。マッサージのお店では資格を持っていない人が施術するところもありますが、それは法律的に認められているあんま指圧のレベルではなく、簡易版にすぎません。あんま指圧なら…

More Details

専門学校であんま指圧の資格を取ろう

あんま指圧ではマッサージのように、揉んだりたたいたりはしません。手指や手のひらを使って、体に圧を加える技術です。身体の不調を整えたり健康維持を目的としており、治療院や医療機関で活躍しています。あんま指圧を仕事として行うためには、あん摩マッサージ指圧師の免許が必要です。解剖学や生理学などの専門的な分野が多く、履修範囲も広い試験です。この試験を突破するためには、専門学校に通う必要…

More Details

あんま指圧の専門学校のオープンキャンパスに参加するのがおすすめ

あんまマッサージ指圧師は国家資格で、鍼灸師や柔道整復師などと並んで技術を活かして働けます。最近では東洋医学と西洋医学を併用した治療も行われるケースがあるので、あんま指圧ができる資格があれば活動領域が広がります。また、密接に関連する鍼灸師や柔道整復師の資格を合わせて取得すれば差別化できるので、あんま指圧の専門学校でも複合で資格が取れるコースを整えているところも少なくありません。治療院や病院など…

More Details

信用性も高いあんま指圧の資格取得を目指すなら専門学校へ行こう

独立して働きたいという方には、マッサージ師はおすすめです。あんまマッサージ指圧師という国家資格で活動できるので、信用性も高いです。エステなどで行われているものは、厳密にはマッサージ師が行うものではないので、本格的なマッサージはできません。その点、マッサージ師ならそれよりも広く法律的にも行えるので、医学的な治療にも関わることができるなど、資格の有無でやれる幅がかなり変わってきます。あんま指圧の…

More Details

Article List

TOP